倒産社長のちまちま株式投資日記

経営する会社を倒産させてしまった社長が少ない資金で株式投資をする日記

草食系投資家 

先日の基準価格の発表で えらそうに儲かってるみたいなことを
書きましたが それまでに投資で失敗したのは何度となく
あります


いちばん ひどいのがオプション取引 オプションは権利を
売買する投資なんですが めっちゃややこしいので
説明ははぶきます(笑)
なんせ 損したーーーーー!!だけは言っておきます(笑)
ボラテイリティを知っているのはOP取引をしていたからです


他にも 空売りのデイトレードや Eワラントとか。。。。(笑)
これらはすべて 相場に常に張り付いてみていないとダメなものばかり


そうこうしていると 歳もとったのか なぜか見ているのがしんどくなってきて
もちろん 投資結果もよくないし。。。(笑)
それで 個別株の端株取引を少しづつ始めたのです
それでも 最初の頃は一喜一憂してました(笑) 


任天堂 8500円ぐらいで買ったかな いくらなんでも任天堂の
10000円割れは安いと思って買いました
(合計 3株ぐらいかな もちろん端株 (笑)
でも 12000円ぐらいで喜んで売ってしまった 
今の株価 約4万円!  持っとけよ!!(笑)


ちょうど端株取引し始めた頃が 相場の底みたいな感じだったんですよね
ソニーが800円とか パナソニックが600円台 とか
今思えば みなめっちゃ安い (笑)
指紋認証でDDSという銘柄 1株9000円ぐらいで買って
これまた 12000円ぐらいで利食い もちろん大喜び(笑)
でも 打った後 約20万円ぐらいまで暴騰!(笑) これまた 持っとけよ!!
約20倍までなりましたな。。。。(涙)


それからです 端株でもバカにならん やっぱり売る時は少しづつ利食いして
株価が動かなかったら 少しづつ買い増し そういうスタンスで行こうと
思ったのです
配当利回り 3%以上で自己資本比率が高い銘柄であれば 持っておいても
ほとんど心配ないでしょう
ということで 配当重視で相場をみていると 前みたいにバタバタ
しなくなりました


こりゃ 楽だわ(笑) 精神状態が全然違う 
それで 自分で名付けたのが 草食系投資家 反対にデイトレードなんかで
バンバン取引して 儲けようとする人は肉食系投資家なんじゃないかなって


で 本日の草食系投資家は (9月21日)
第一三共 4837円売り キャノン3555円買い(笑)


第一三共買い値は1700円で(分割後)約3000円値上がりしたので
さすがにこれは利食いということと 利回りが1.7%まで落ちてきて
逆に キャノンは利回りが4.5パーセントもあるとうことで乗り換え
もちろん端株 それも残念ながら1株です(笑)
(第一三共はあと1株持ってます)


なんかなあ とりあえず1株だけでも買って参加しておこう って思って
買った株は めっちゃ上がるんよな。。。。
って 草食系は そんなん 思ったらあかんか。。。(笑)