倒産社長のちまちま株式投資日記

経営する会社を倒産させてしまった社長が少ない資金で株式投資をする日記

いじめのお返しは 野球で

私には3人の子供がいて 今はもう中年に差し掛かるんだけど。。。(笑)


その二番目の当時 小学生の息子がボロボロ 傷だらけで自宅へ帰ってきた
びっくりした 私の奥さんは すぐ学校へ
担任の先生に聞くと 3人の生徒から前からいじめられていたとのこと


それを奥さんから聞いた私は いじめていた一人 地元の有名な歯医者の
息子だった自宅へ 即 電話!!



電話に出たのは その張本人の息子 
○○の親父やけど おまえ うちの息子かわいがってくれたらしいの
今から お前とこへ行くから おまえの親父に言っとけ!(怒)
その息子は びっくりして半べそになり 今お父さんはいません
うそつくな!! おまえ そこらへんの親父と一緒にすんなよ! と
すごむと その息子は大泣き!(笑) 


まあ 当たり前でしょ むこうは小学生や(笑)
本当に今出かけています って言うので しゃーないわ
今度から うちの○○いじめたら わかってるやろな! 
絶対に殴り込みにいくからな と もういちど 念押しですごんでおきました(笑)


小学生相手になにもそこまで って思う方もいるかもしれません が
はやり 自分の子供を守るとなれば それぐらいはせんとだめやと
私は思います


3人のうち 首謀者でいちばんのワルがHでした 
なんせ 学校でナイフを持ち歩いてたぐらいでしたから
ただ Hの兄貴がたまたま 母校の野球部に在籍していたので
もしグラウンドで会ったら 話をしようと思ってました


後日 母校のグラウンドに行くと 練習見学しているHを見つけ
またもや ○○の親父やけど おまえうちの息子 
かわいがってくれたらしいの。。。(笑)
突然言われた Hはびっくりして 神妙な顔で すいません。。。と (笑)


そして Hに おまえ野球してんのか? って聞くと
やってます と答えたので それやったら 余計にそんないじめなんか
したら あかんやろ!  野球の神様 怒ってくるで! と


そんなことしてる暇があれば バット振れよ!
うちの工場へバット振りに来いよ と伝え そしてその当時
のちに高校野球の監督になる 社員のYに バット振りに来たら
スイング見たって 教えたって と伝えた


Hは喜んで それから毎週 卒業するまでうちで振り続けた
今 思えば 母親はお兄ちゃんの野球に必死だったので
Hはかまってもらえず さみしかったのだろうと思います


そして うちの息子に Hはどうなん? いじめてけーへんか? って
聞くと このごろ めっちゃやさしいで と答えた 
あたりまえやけど。。。。(笑)


その後 Hは中学でもクラブチームで野球を続け ただ高校は地元の
当時部員もままならぬ 超弱小のK高校へ
でも 高校3年生の最後の夏の大会 1番バッターで大活躍
Hの活躍もあって 準々決勝では前評判をくつがえす 古豪のT高校を撃破!
学校始まって以来の 初のベスト4に!



高校野球 最後の大会で活躍出来た 結果を出した ということは 本人なりに
努力したんでしょう!


よかったなあ H  やっぱ 野球の神様 っていてるんやで。。。
ほんで やっぱし 弱いもんいじめはあかんな。。。(笑)