倒産社長のちまちま株式投資日記

経営する会社を倒産させてしまった社長が少ない資金で株式投資をする日記

証券会社入社

証券会社になぜ 入社したかというと 高校野球でお世話になった
監督さんから 先輩もたくさんいっている会社だから
入社試験 受けてみるか って言われたからです


わたしは その企業は大企業ってことはわかっていたのですが
それ以外は さっぱりわからないまま でも
いつか 大都会で働きたい 親元から離れたい って思っていたので
二つ返事で わかりました! 受けてみます って言ったのです


これが 人生の二つ目の分岐点ですね
これまた 証券会社がどんな世界かわからないまま またもや
二つ返事で それも運よく 入社試験合格!
今思えば かるーく人生の決断をしていると思います。。。。(笑)


入社式で 高卒は約20人くらいだったかな
(本社採用の 男子高卒社員)
それこそ 九州から北海道まで 全国から集まってきています
東京本社での入社式が終わったら 1週間の研修を経て そこから全国の
部署に配属されていきます


もちろん高卒なので 最初は事務職です
私が配属されたのは 大阪の市場部というところ 
大阪証券取引所のなかで 売買取引をする部署です


ということは 五代友厚の教え子になったわけです
ちょっと違うか っていうか そのころ 五代友厚なんて
知らんかったし。。。。(笑)