倒産社長のちまちま株式投資日記

経営する会社を倒産させてしまった社長が少ない資金で株式投資をする日記

地方銀行の将来

集金した小切手を 現金化するために 銀行へ
うーん 待ちました 2日で約50分
振込にしたら 3件あったから 約1500円手数料引かれるから
50分で1500円 稼いだことになる  と思えばいいけど(笑)


でもねえ 小切手だから仕方なく銀行へ行ってるけど
普段のお金のやりとりは コンビニのセブン銀行ですから
私のメインバンクはセブン銀行です!(笑)


待ち時間 ほぼゼロ 日本中どこにでもある
振込や引き落としがあるたびにナナコにポイントたまる!(笑)
借入さえ考えなければ (私の場合 自己破産しているので
もちろん 借入なんてできないのですが)
こんな便利な銀行ないです


ということは これからの地方銀行の将来はどうなる? って
ぜんぜん関係ないけど 考えてしまう


日本銀行のばかな えらいさんのおかげで ゼロ金利は続いているし
なによりも 借金して設備投資などをするところが
地方の中小企業はほとんどなくなってしまった


そりゃ 借入なんてしませんよ
設備投資なんてしたって 右肩下がりの日本経済
先行きなんてぜんぜんわからないもん
ましてや バブル崩壊の時 銀行は貸しはがしで
中小零細企業をいじめまくったもんね


そのころのきびしい感覚が経営者にしみついてますからね
借入なんてしません  
日銀さん わかってます?(笑)


地方銀行の生きる道は もう投資銀行になるしかない
って思ってるんですけどね。。。。
その前に かなり淘汰されそうですけど。。。