倒産社長のちまちま株式投資日記

経営する会社を倒産させてしまった社長が少ない資金で株式投資をする日記

朝7時に集合! 

新しい支店長 あだ名は 突貫小僧! 
その名の通り 顧客にむかって突進していく
株を買うまで お客さんがウンと言うまで 話しまくる
って 株の説明じゃなく 買ってくださいばかりを言いまくる
なので 根負けしてお客さんは仕方なく買い注文をだす
だから ついたあだ名が 突貫小僧!


今だったら 犯罪ですよ!(笑)
前の支店長や次長は 嫌な奴だったけど それなりにセールストークを
して顧客に薦めていたけど この突貫小僧はそんなん 全然なし!
いわゆる 脅しですな


そんな 知能の低い支店長と(ちょっと言いすぎか(笑))
パワハラ T次長(こちらもあまり知能が高くない)がくっついたもんだから
支店の雰囲気は最悪に
あるとき あまりに株の出来高が悪いもんだから 
支店長は怒りで大爆発!


一日の業務を終えるとき こんな数字 駄目じゃないの!
(突貫小僧 鹿児島出身なんやけど 怒るときは東京弁(笑))
明日は 朝7時に集合!  それからテレコールする! と言った
はああああああああああああああああーーーーーーーーー????
このひと ほんまに言っとるんか めちゃくちゃや!(怒)


だれが あさの7時から 株の話し聞いてくれるねん!
朝から 株の話しなんかできひんやろ! この会社おかしいんちゃうか?
って思われるやろ  わからんか?
支店長 自分の憂さ晴らし ちがうんか!(怒)


翌日 朝6時半ごろにみんな出勤して 7時からテレコールしましたよ
私も 電話しても怒られないお客さんに。。。。
電話の向こうで どうしたんや! こんな時間に。。。
そりゃそうでしょ お客さんもびっくりしますわ


結局 誰も注文は取れず 形だけのテレコール時間になりました
野球の練習と一緒なんですよ みんな嫌々電話するから
注文なんて取れるはずがない
野球も嫌々やってもうまくならない それと一緒なんです


こんな人間が支店長になるって ほんまこの会社はどうなってるんやろ
って思いましたね



















キャッチボールは1時間

萬平さん  やっぱ初出荷の時は一緒についていかなあかんで
そやから 1500円も抜かれるんや。。。(笑)


ということは置いといて(笑)


私が2年生になって新チーム発足後 監督となった先生に 最初に
言われたのが アップしたあとのキャッチボールの練習
これから毎日 1時間するというものでした


それも約1時間ではなく マネージャーがきっちり時間をはかって
1時間 それも塁間を延々とキャッチボールをするというものでした
私たちの期は野球が下手で 新チーム最初の打撃練習は外野に
ボールが飛ばなかったぐらいの下手 全然 野球をするという
段階ではなかった(笑)


なので 監督となった先生は 基本中の基本 キャッチボールを
徹底させたのだと思います
はじめはこんなこと キャッチボール長いことやっても一緒だろうと
思っていたのですが それが秋ぐらいになってくると結構
ボールが胸元へきっちり行くようになり 三年生の最後 夏の大会に
なるとほとんど暴投なんてしなくなってました


なので私は50年近くたった今でも 現役の子供と キャッチボールできます(笑)



私たちのころは ほんと練習試合なんかほとんどなく
何試合かはして 新人戦を迎えましたが 赤鬼コーチの指導の甲斐もなく(笑)
なにもできないまま 0-5であっさり1回戦で敗退


残すは 秋の近畿大会 1次予選のみとなりました
でも その年の最後の公式戦も 直前にキャプテンがけがをして
こりゃ 新チームになって公式戦未勝利のまま 年を終えるのかと
その時は思いました







T次長と突貫小僧

証券営業をして 3年ほどしたころ 東京からTという次長が
転勤してきた
T次長は 東京で営業しているとき すごいお客さんを相手に
バリバリ仕事をしていた人
すごいお客さんというのは 普通の じゃなくて いわくつきの顧客


有名なところでは ホテル火災で有名になったオーナーや
右翼の超大物など だれも相手をしたくない顧客ばかり
ただ 一旦資金を動かせば とてつもない金額を動かすので
数字的には かなりのやり手だった


ただ 顧客とトラブルを起こし うちの支店に転勤 実際は左遷されて
来たのだった
うちの会社では 顧客とトラブルを起こす  具体的には株購入代金を
支払ってくれないなど そういうことを事故を起こすと言ってました
事故を起こした営業マンは 人事考課でマイナス あまりにひどいと
ずっと 左遷扱いでどこの支店に行ってもお客さんを与えられずに
苦しみます


T次長もそうでした 株を動かすお客さんは与えられず 数字が出来ないため
支店長やラインの次長に毎日毎日 ぼろくそ言われてました
ラインの次長というのは 責任者ですね T次長は次長といっても
肩書だけの次長 いわゆる 付き次長


でも 月日がたって 支店長やそのラインの次長 私の師匠の関学出身の
K課長などやり手の営業マンが いっきに転勤で T次長にとってやっかいな
人たちが出て行ってしまったのです


その時に 言ったのが  さあ これからはおれの天下だーーーーー!!(笑)


いやーー その通りになりましたねえ  悪い意味で。。。。


それまでは 消し込み等で残業すると 当たり前ですけど残業手当が
まがりなりにも付けられたんですけど
Tがラインの次長になってからは 残業代は数字ができた奴だけ
出来なかったら いくら遅くなっても 残業代は付けさせてくれなかった


あと パワハラがすごかった
自分がそれまでぼろくそ言われていたのに そんなんどこ吹く風(笑)
できない営業マンにむかって ぼろくそ言いまくる それも東京弁で!(笑)
Tがラインの次長になったのは 支店長が変わったから
なにも知らない 新しい支店長が Tをラインの次長にしてしまったのです


その新しく来た 支店長がこれまた ひどかった。。。
名前忘れてしまった  あだ名しか思い浮かばない(笑)
突貫小僧 なんじゃそりゃ(笑)
うちの会社では けっこう有名な人でした


このふたりが支店の上層部になったとたんに 最悪の雰囲気の
仕事場になっていきました。。。。