倒産社長のちまちま株式投資日記

経営する会社を倒産させてしまった社長が少ない資金で株式投資をする日記

今はどん底だけど。。。。

弁護士先生にお任せして 資産整理をし始めた頃に
前に記事にした だまされて代表取締役になり 倒産そして夜逃げしていた
デザイン会社のE君から 電話がかかってきました


とりあえず 債権者の取り立て追い込みが一段落したので
元の自宅に戻ると連絡がありました
それで うちの残っていた支払いの代金も少しづつ 返していくので
なんとかそれでお願いします と言ってきたので
元々 あきらめていた集金代金なので それでいいよ と言いました


ところで ○○さん 僕のお客さんの仕事 どこかでやってくれるところ
ないですかね
どこも受けてくれないので 困ってます と言ってきた
そりゃそうでしょう 夜逃げした人の注文なんかどこも受けてくれるはずが
ありません(笑)


それで私の 以前の取引先に連絡して E君の注文を受けてやってほしいと
頼んだのですが やはり前金払いでないと受けられないと
丁重に(笑) 断られました
私が立て替えてしたいところですが 私も破産手続き中ですので
もちろん 現金なんかあるはずがなく 断られて当たり前です


倒産した経営者とだまされたとはいえ 夜逃げした元経営者 こんな二人の
相手なんてすることない
はいそうですか って注文受けてくれるはずがない 
世の中そんなに甘くない それが現実 仕方のないことです


そのときにE君に まあ 今はお互いどん底やけど なんとか立ち直って
二人でがんばろう と励ましました


そして E君の注文をどうするか考えたのですが 私が契約社員として入社した
会社で私の担当で受注するということにして 集金のサイト等はなんとか
ごまかして会社に説明し受注してもらうことになりました


でも 結果はE君の取引するようになってわかったことなんですが
私が営業 そしてE君がデザインデータ作成
このコンビが自然と出来上がったのです


私の業界もご多分にもれず ネット等の安売りでやられ
どんどんこの業界が縮小していってます
でも E君とタッグを組むことで デザインを武器に注文を
とれるようになったのです
E君は美術大出で デザインの力量はすばらしく なお且つ
仕事がめっちゃ早い デザインの訂正なんかもすぐにやってくれる
それで何度助けてもらったことか(笑)
デザインだけは クオリティが高ければ 金額に左右されないし
お客さんはついてきてくれます


何年か前に資生堂本社からE君のおかげで受注したことがあった
1回きりだったけど それでもこんなひとりでやっている
個人事業主のところなんか 普通は発注するはずがない
ほんとありがたかった


今ではE君も迷惑かけたところにほとんど支払いをすませ
ぼちぼちマイペースでやっている
今はどん底だけど 二人でがんばろうと言った あの時を
神様は見ていてくれたのかも知れない。。。。(笑)